Zephyr(ゼファー)

Zephyrと言うと、Deep Purpleに '75年から参加していたトミー・ボーリンがギタリストしてプロデビューしたバンドを思い浮かべる人もいるかもしれない。

でも、ここでは、
井上淑彦(テナー・サックス、ソプラノ・サックス)、田口悌治(アコースティック・ギター)、天野丘(エレクトリック・ギター)というユニークな編成のJAZZのトリオで、
Zephyrのメンバーたちの作曲したオリジナル曲と田口悌治がアレンジをした曲を楽しめた。

なかでも、デューク・エリントンの"SOPHISTICATED LADY"とスティングの"THE SECRET MARRIAGE"がすごくよかった。
そして、オリジナル曲の"NAUGHTY BOY"には身体全体がゆさぶりをかけられてしまうほど楽しかった。ハードロックも顔負け(笑)

その他にオリジナルの"NORTH WING DEPARTURES""ITCH TAI TO"など。

アンコールの曲もよかった。
メイン・テーマには聞き覚えがあった
タイトルは"スピリッチュアル・ウォーター"あるいは"スピリッツ・オブ・ウォーター"と聞こえたが、帰宅後、PCで検索してもわからなかった(>_<)

演奏された曲名などに、記憶違いによる誤りがあるかもしれませんが、その際はお許しを。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダンモ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる