脳内宇宙旅行(其之壱)_宿神

 宇宙の様子に酷似していると言われている私たちの脳内にある神経細胞の世界。

 宇宙の成り立ちとその終焉への道のりを解き明かそうとするのと同じように、多くの謎に包まれている無限小の脳内宇宙空間も、その謎の解明が少しずつだがなされてきている。


 脳内宇宙空間には、さまざまな魔力をもつという<宿神>なるものが存在すると謂われている。

 私たちの眼には見えない<宿神>は、私たちの脳裡に深く入り込み、私たちの無意識的な領域に居城を構え、私たちの生きかたを左右しているらしい。


 無限大ではないかもしれぬ暗黒の宇宙空間…の無数の星々。

 この比類なき無限小なる脳内宇宙…に存在していると目されるさまざまな神々。

 
 脳内宇宙空間に生起する心理的な事象の数々。

 それらに携わっていると考えられている神々。

 
 私たちひとりひとりの心の拠り所とされているもの。

 その代表格存在、それが<宿神>…なのかもしれない。



 脳内宇宙旅行での<宿神>はこんなイメージになる。


画集_脳内宇宙旅行-01a
画集_脳内宇宙旅行-01a posted by (C)トロイ


 時代と共に、イメージとしての<宿神>も、またぞろ、姿・容を変えていくのだろう。

 だが、<宿神>そのものへのひとびとの一種の土着的な崇信の念は変わらないと想われる。


 特に、権力の座をめぐる場では、強力な<宿神>が手ぐすねをひいてカモを待ち構えているとも言われている。



画集_脳内宇宙旅行-01c
画集_脳内宇宙旅行-01c posted by (C)トロイ


 感情腺の環状線。
 
 "優位性"の誇示という名の欲望の"孤児"なる電車は、今日も、脳内宇宙の軌道を快調に走り回っている。



 時代のニーズに合わせて、<宿神>もまた変容する。


画集_脳内宇宙旅行-01e
画集_脳内宇宙旅行-01e posted by (C)トロイ


 驕る平家は久しからず…。

 驕るドンも久しからず…。


 驕る心に棲みつく<宿神>。


 "ここより永遠に"と嗤う<宿神>。


 "ここに幸あり"?…蒼い空。




註:<宿神>という言葉を使っていますが、"宿神"について解説したものではありません。 

  ストーリー上のひとつの存在としてのものです。




こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you in advance for your visit.

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる