『うそっぷ迷所窮蹟』ガイド~新馬場駅界隈(8)_海蔵寺~

海蔵寺_江戸時代無縁之首塚&関東大震災殃死者塚-02
海蔵寺_江戸時代無縁之首塚&関東大震災殃死者塚-02 posted by (C)トロイ

 ゼームス通りに設置されている品川銀座周辺案内図を見て、海蔵寺の参道があったのに気がつかず、通り過ぎてしまったことを知った。


海蔵寺_海蔵寺無縁塔群(首塚) info
海蔵寺_海蔵寺無縁塔群(首塚) info posted by (C)トロイ

 参道にあるこのinfoに思わず身が引き締まった。

 "うそっぷ"などとノー天気なことを嘯いてはいられない。 


  参道。↓

海蔵寺-01門柱・本堂c(4)
海蔵寺-01門柱・本堂c(4) posted by (C)トロイ

 本光寺のような見事な山門ではなく、石造りの質素な門柱の奥に本堂が斜交いに見える。

 たぶん、この参道は、伽藍的に創建時の位置とは違うのだろう。

 
 境内。↓


海蔵寺_本堂b(2b)
海蔵寺_本堂b(2b) posted by (C)トロイ

 質素な、そして、どこかしら深い想いに沈んだような空間。
 時間が静止したかのような感覚に捉われる。

 本堂の右手前にある一本の松の姿・容が、不幸な死に至ったひとたちの"こころのかたち"や"揺れ動く情念のかたち"のように見えてくる。


 向拝の龍の彫物。↓

海蔵寺_本堂-04g
海蔵寺_本堂-04g posted by (C)トロイ

 かっと目を見開く極彩色の龍がマイペースな私さえも護ってくれそうな感じだ。


海蔵寺_本堂-04c(2b)
海蔵寺_本堂-04c(2b) posted by (C)トロイ

 獅子も、結界を守るとともに、人が抱きがちなネガティブな想いに喝を入れ、ポジティブなものへと変換してくれる。
 そんな感じがする。


 阿弥陀さま(供養塔)。↓

海蔵寺_大正葵亥震火大災(関東大震災)殃死者霊供養塔-02c(2)
海蔵寺_大正葵亥震火大災(関東大震災)殃死者霊供養塔 -02c(2) posted by (C)トロイ

 大震災の様子がモノクロのドキュメンタリー映画のシーンのように脳裡に浮かんでくる。

 大地震は繰り返すと言われている。

 関東大震災のような地の怒りを人類はどのようにして鎮めることができるのだろうか。

 
 困ったときの神頼み。
 
狛狐 from 海蔵寺_寶蔵稲荷神社-01
狛狐 from 海蔵寺_寶蔵稲荷神社-01 posted by (C)トロイ

 身近な存在、お稲荷さん。


 五円玉。先を見通す丸い穴。
 実るほど頭を垂れる稲穂かな。

 ご縁を結んでまた開く。
 
 五十なれば五十の縁あり、
 遠くて近きは男女の仲。
 
 金縁 地縁 人の縁
 良縁 悪縁 奇縁 宿縁。

 縁は異なもの味なもの。

 縁なき衆生は度し難し。



 無縁塔群(通称「首塚」)。↓
 
海蔵寺_海蔵寺無縁塔群(首塚・頭痛塚)c
海蔵寺_海蔵寺無縁塔群(首塚・頭痛塚)c posted by (C)トロイ

 しながわ観光協会のページから一部を引用させていただくと、
 
 天保の大飢饉の死者を祀った「215人塚」
 慶応元年に元禄以降の獄死者の遺骨を葬った「無縁塔」
 罪人の首を葬り、上に観音像を祀った「首塚」

 などが合祀されている。

 江戸時代には、鈴ケ森で処刑された罪人や引き取り手のない遊女などを葬ったため「投げ込み寺」とも呼ばれていたそうだ。 


 無念の死をとげたひとたちのそれぞれの魂の声が聴こえてきそうだ。


 合掌。



《ご参考までに》


 海蔵寺_寶蔵稲荷神社-03a
海蔵寺_寶蔵稲荷神社-03a posted by (C)トロイ



    *嘯く(うそぶく)




《余談》

 私の大好きな映画のひとつに『幕末太陽傳』(川島雄三監督の代表作)がある。

 その中のエピソードのひとつの舞台が海蔵寺であることを知った。

 『幕末太陽傳』を久しく見ていないので、むかし録画したビデオテープをまた見てみようと思う。






こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景


そして、↓

   『for 「575の宙」』


他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

楽しいコメントをどうもありがとうございます。

有名な『見返り美人』を引き合いに出していただきとても嬉しいです。


書いていただいたように、『見返り狐さん』のお稲荷さんは珍しいと思います。



画像は、そのへんをあまり意識せずに編集・加工をしてみました。

ミラー効果を使っていますので、画像では、"阿"と"吽"のお狐さまにはなっていませんが、二匹のお狐さまがお互いに振り返りながらお互いの愛する気持ちの交歓している、あるいは愛を確かめ合っている。

二匹の愛は、阿阿、それなのに、それなのに…(T_T)



実際には、"吽"のお狐さまは見返りではないのです。

Re: No title

いつもコメントをいただきどうもありがとうございます。

"うそっぷ"ですので、現実離れをした画像をブログにアップしています。

フォト蔵に載せている普通に撮った元の写真よりも獅子の爪の鋭さが増幅されていると感じていただきとても嬉しいです。

No title

このお狐さんの姿が面白いですね!
普通みられない姿!
     『見返り狐さん』ですか!

No title

獅子の眼、爪などにピンクの色を付けたのが・・
     いっそう鋭く見えますね!
プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる