~煩悩と本能~

千躰子育地蔵尊_増上寺-03
千躰子育地蔵尊_増上寺-03 posted by (C)トロイ


    *戒名は哀し水子のかざぐるま


    *花柘榴 受難の傷を灯すかな


    *炎昼の紺を横切る白き蝶


    *粘膜をくすぐり剥かれゆく林檎


    *人込みよ煩悩深き躑躅園



根津神社_つつじ-03d
根津神社_つつじ-03d posted by (C)トロイ




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

いつもコメントをどうもありがとうございます。

> 秩父札所巡りした時!
> 山全体が水子地蔵が祭られて・・
> 風車が回ってました!

トロちゃんさんは秩父札所巡りをなされたことがあるのですね。

山全体に供養された水子地蔵が安置(言葉がわかりません)されているのですね。


その水子地蔵のたちの風車が回っている情景をどんなふうに言い表せばいいのか…ひと言ではとても難しいですね。

特に夜間では、供養はなされていても、たくさんの水子たちの声なき声が闇から聴こえてきそう。
この世のものであってもこの世のものではない、そんなような感じかもしれません。


トロちゃんさんが風車がお好きではない理由はわかりますよ。

供養された水子地蔵に風車をお供えすることがどこの誰により始められたことなのかは知りようがありませんが、子供たちが喜ぶ風車だからこそ、水子への親からのせめてもの心遣いの品なのだと思います。


そんなことも含めての、

 戒名は哀し水子のかざぐるま

です。


No title

水子と聞いて・・
秩父札所巡りした時!
山全体が水子地蔵が祭られて・・
風車が回ってました!

お仲間さんが良く風車を作っている方がいらっしゃいます~
トロはペット霊園、水子地蔵を想像してしまい・・
風車ってあまり好きになれないでいるのです~
幼いお子さんには・・
      喜ばれてますが・・
プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる