白夜の旅

     吾が影よ白夜の路地の石畳


北欧_白夜(路地)-01
北欧_白夜(路地)-01 posted by (C)トロイ



       寝台車
        の
     ユースホステル
       夏休み




*私がヒッチで北欧巡りをしていた頃は、スタジアムや学校も夏季期間中のユースホステルとして利用されていた。



追記:

この画像についてのキャプション的なものを<フォト蔵>でのこの画像のコメント欄にレスとして書きました。

興味がございましたら、画像をクリックして<フォト蔵>のページに飛んで頂ければありがたいです。


*このブログに、白夜についての記事も書いたことがあります。
 
たとえば、

 ショート・ストーリー

  『象の毛のブレスレット』↓

   象の毛のブレスレット


 575

  "575の宙~筆致輩句(13)_Sketching of the Northern Europe"↓

   Sketching of the Northern Europe



お立ち寄りいただければ嬉しいです・

Thanks a lot in advance.




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

コメントどうもありがとうございます。

お嬢さんと息子さんは中学時代に西ドイツのお友だちの家に行っていらしたのです。

日本ではなかなか経験できないことを通じて、いろいろなことを学べたのではないかと思います。

『可愛い子には旅をさせよ』ですよね。


真夏のドイツでは午後10時ころまでまだ明るいですよ。

逆に冬は、地域によって差がありますが、午前8時ぐらいでもまだ暗かったですね。そんな中を子どもたちが登校していきます。

日本では考えられない光景でした。


西ドイツのホンダの会社の社長宅なら、部屋数も多かったでしょうね。

部屋も日本に比べると広かったでしょうし…。


No title

トロイ様
娘と息子が中学時代のころの出来事・・
二人で行かせました!
西ドイツ、ホンダの会社で社長となって行ったお友だちの家での事!
夜中でも明るくバトミントンをしたと驚いてはなしてくれてました!
お部屋も沢山あってビックリと!
プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる