575の宙~筆致輩句(45)~first love~

10月30日は『初恋の日』(^_-)-☆

wikipediaによると、

島崎藤村ゆかりの宿である長野県小諸市の中棚荘が制定。
1896年(明治29年)、島崎藤村が『文学界』46号に『こひぐさ』の一編として初恋の詩を発表。毎年、初恋をテーマとした「初恋はがき大賞」等のイベントがある。



愛のかたち_想い-01
愛のかたち_想い-01 posted by (C)トロイ


    *初恋の掌の中にある落し文


    *初恋のおとこ二人の月夜茸


    *初恋の白い鸚鵡に名を呼ばれ


    *初恋の君が映るよ金魚玉


    *初恋の夢果て踊る焚火かな


愛のかたち_失恋-01
愛のかたち_失恋-01 posted by (C)トロイ




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

コメントをどうもありがとうございます。

愛にはいろいろなかたちがありますよね。
人それぞれに愛のかたちは違っています。

人の人との愛のかたちがその人たちの行動として見えることもあります。
その行動から、その人たちの愛のかたちを想像することはできます。

でも、行動として現れるのは愛のかたちの一部ですよね。


心理面での愛のかたちは目には見えませんが、イメージとして表現することはできると思います。

かたちとして表現された愛のイメージ(たとえば映画とか絵画や画像とか)にどんな愛のかたちを感じるかは見る人によってそれぞれ違ってきます。
最大公約数的な愛のかたちとして表現されているものは多くの人たちに受け入れられやすいですね。

でも、最大公約数的な愛のかたちにはなりえない愛のかたちのほうが示唆に富んでいるように思えます。
私はそちらのほうに興味を覚えます。


極めて個人的なものの見方による"レスにならないレス"になってしまいました。すみません。



"愛のかたち"の元となるものについて述べるのは、私にはさらに難しいことですね(T_T)


"元"の意味しているものが、画像"愛のかたち 想い-01"の"元"なのであれば、以前、編集・加工させていただいた"ソフトアイスクリームの写真です。

No title

ごめんなさい~
愛の形は形が無いと思いますが?
     元は何でしょうか?
プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる