今頃になって…(>_<)

旧聞ですが、今年の3月にJAZZを2回聴きに行った。
シャイ・マエストロ トリオと板橋文夫 FIT!
彼らの音の世界に私は惹きこまれてしまった。

シャイ・マエストロ トリオの演奏はインテリジェンスとリリシズムに溢れていた。
JAZZの表現世界にクラシックの世界観を感じさせられるところがあり、スパニッシュやラテンのリズムや音の響きを用いたり、ルーマニアだったかブルガリアだったかのシンガーの曲(traditionalな曲?)を演奏したり…と、それぞれの曲が持っている世界観をくっきりと浮かび上がらせていた。
そのうちの1曲がこれ!"Painting"。↓

 http://www.youtube.com/watch?v=OpeaU48vNKU

他に同じアルバムからの"Sleeping Giant"。
そして次のアルバムに入れるとか言っていた"Paradox"もわたし好みで、たいへんよかった。


板橋文夫(p)を見ていて、若いころの山下洋輔の演奏を思い浮かべていた。
ガーシュインの"FASCINATING RHYTHM"は楽しかった。
2曲続けて演奏された東日本大震災をモチーフにした「時間の止まった街」(?)[飯館村](?)がすごくよかった。曲名は間違えているかと思いますがご参考まで。
板橋文夫の未だ衰えぬバイタリティーとjazzという表現形式にかける情熱は素晴らしいと思った。

 板橋文夫のHP↓(曲を聴けます) 

 http://www.myspace.com/fumioitabashi


ひとそれぞれ、音楽のテイストの違いはあると思いますが、いい時間を過ごせて満足)^o^(
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダンモ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる