Exodus

 暗い。この暗黒のどこかで、どどーん、どどーんと響きわたるものがある。その音に共鳴するかのようにオレの身体が振動する。宇宙船につながれて宇宙遊泳をしているかのように、オレの身体がその音に反応してゆっくりと回転したりする。

 オレがいつからこんなところにいるのか定かではない。はじめは暗いだけで何も聞こえなかった。

 やがて、ザ~、ザ~という連続音やどどーん、どどーんという音が聞こえるようになった。
 さらに、はるか彼方からも違う音が聞こえてきた。その中には耳に快い音もあれば、オレの神経を昂ぶらせ、オレをイラつかせる音もある。

 そしてオレは気がついた。ある特定の周波数を持った音にオレの身体が微妙に反応することを。
 その音の位置が変わると、オレの世界が揺れるし、オレの世界が揺れれば、オレの身体もまた揺れるというわけだ。

 普通に考えれば、そんな状態では目が回りかねないし、ゴメンこうむりたいところなのだろうが、オレはけっこう楽しんでいる。言ってみれば遊園地で遊んでいる感覚かなぁ。

 この動きには一種の相性さえ感じてくるから不思議だ。


O-GEAR !-02a
O-GEAR !-02a posted by (C)トロイ

 
 ある日、なにか変だぞ、とオレは思った。

 オレの世界、オレの部屋がときどきゆがんだりするのだ。
 オレの好きなあの周波数の音にしても、その波の上下のブレとかがいつもより激しいし、どどーん、どどーんという音もかなり早くそして重くなっている。
 こうなると、宇宙空間的とんぼ返りもできやしない。

 オレの世界のゆがみがだんだんひどくなってきた。

 アタマがやわらかい壁に押しつけられたり、ときどき息苦しくなるがどうしようもない。ゆがみが少なくなったときに、オレは大きく息を吸った。

 やがて、アタマが当っている方の壁の一部が少しくぼんだような感じがした。カメラの円形シャッターの絞りを少しづつ開いていくように、オレのアタマがそのくぼみの中を進んでいく。目に見えない力に導かれるように・・・。

 くぼみの壁の襞やざらつきを部屋の動きを通して身体全体とりわけアタマで感じながら、オレは進み続けた。
 進むにつれて、壁がオレの部屋に包み込んでくるような感じさえする。

 はるか遠くに聞こえていたいろいろな音がどんどん近く、大きくなってくる。

 やがてアタマの天頂に、それまでのオレの世界とは違ったものが触れた。乾いたきわめて軽いものが・・・。
 それがアタマの先から少しずつ広がってゆくのをオレは感じていた。闇の中にはまったくなかった明るさをオレの脳髄がキャッチし始めた。

 オレのアタマが深いくぼみから抜け出し、網膜が痛くなるようなまぶしい空間に出たのだ。その瞬間、オレは何かに引っ張られ、急に身体が軽くなった。

 いままで聴いたこともない大きな音の塊が洪水のようにオレに襲いかかってくる。オレは思わず、身体を震わせて大声を上げた。

 そのときはじめて、オレはオレの声を耳にした。


Kaleidoscope_胎夢-01
Kaleidoscope_胎夢-01 posted by (C)トロイ




追記:

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ショート・ストーリー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる