夢のかたち~根の国奇譚(4)_ニライカナイ~

  『桜の樹の下には屍体が埋まっている!』(梶井基次郎)

満開の櫻のもと、一年に一度、子の正刻(正子)の鐘が鳴るとき、ニライカナイへの道が開くと耳にしたことがある。
信憑性はないものの、信じてみるのも面白いと私はかねがね思っていた。

遠く縄文時代に、私たちの祖先が日々の生活を営んでいた地に湧いていた水がいまも流れこんでいる川で、その両岸の櫻が花のトンネルを形づくることがニライカナイへの道が開くための条件らしい。
その条件を満たしている思われる川に私は行ってみた。目が黒いうちに見ておきたい桜の花の名所のひとつとして挙げられているところだ。

ニライカナイが海のかなたにあるとしたら、ニライカナイへの道は下流から上流に向けて開くはずだと私は見当をつけ、湧水が流れ込んでいるすぐ近くの橋の上で子の正刻が来るのを待っていた。

into the night
into the night posted by (C)トロイ

子の正刻が近づいてくると、まるで私の周囲に結界が張られたかのように人影が途絶えた。街の音も聞こえなくなった。
いつ、どこにニライカナイへの道が開くのかは判るはずもなかったが、ともかく自分の勘を信じて、私は橋の近くにある階段の進入禁止の札がかかっている鎖をまたいでコンクリートの河岸に下りた。


遠くで、子の正刻の鐘が鳴り始めた。
川面からトンネルの入り口のような形をした灰色つぽいものが浮かび上がってきた。その大きな昏い口が川の水を飲み干し、川底が現れた。
(いまだ!)
私はその大きな口に向かって走りこんだ。
その瞬間、トンネルの口が塞がれ、周囲が真っ暗になった。

目が暗闇に慣れてくるまで私はじっとしていた。
しばらくすると、苔で覆いつくされたような切通しのような狭い道が静寂(しじま)の底から浮かび上がってきた。

黄泉路
黄泉路 posted by (C)トロイ

前方に少し明るいところがある。その光を頼りに私は歩き始めた。
途は手の入っていない山道のように凹凸があり、歩きにくかった。

わずかな光を頼りにさらに進んでいくと、エメラルドの原石のような鍾乳石が林立する洞穴に出た。

a passage leads to the Shangri‐La(2)
a passage leads to the Shangri‐La(2) posted by (C)トロイ

そのさらに奥に暗い口を開けている洞が見える。私は誘い込まれるように洞へと歩いて行った。

洞の中は私が思ったよりは平坦で歩きやすかった。遠くにグリーンのカーテンのようなものが見える。
(なんだろう?)
近づくと、水族館の大水槽のようなガラスに私は遮られた。ガラスの向こうには海草のようなものが群生している。

some embracement
some embracement posted by (C)トロイ

ガラスに右掌を当ててみると、鏡の国のアリスのように、手がガラスの向こうの水の世界に入っていく。手を通して海水の触感が伝わってくる。
(行ける!)
躊躇することなく、私はガラスの向こうの海の世界に入っていった。

海底なのに水を感じない。私の身体に鰓でも生えているかのように、楽に呼吸ができる。
海草の茂る海底は海面から差し込んでくる光で明るかった。水温も程よく、心地よかった。
なんだか、マナティーとかジュゴンがひょっこり顔を出しそうな…なんて思っていたら、【大アマゾンの半魚人】が\(◎o◎)/!
なんて馬鹿なことが脳裡を過ぎった。


海草の森を抜けると、珊瑚礁の崖みたいなところに出た。
崖の上から美しい島々みたいなものが見える。

islands of flowers in ニライカナイ-01
islands of flowers in ニライカナイ-01 posted by (C)トロイ

(ニライカナイ?!)

私は崖から足を踏み出した。立ったままの姿勢で私の身体はゆっくりと降りていく。
その下降感が何とも言えぬほど快かった。


島には様々な花たちが咲いている。

islands of flowers in ニライカナイ-02
islands of flowers in ニライカナイ-02 posted by (C)トロイ

見た事がある花たちなのだが、どこかしら異なるところがある。

islands of flowers in ニライカナイ-03
islands of flowers in ニライカナイ-03 posted by (C)トロイ

islands of flowers in ニライカナイ-04c
islands of flowers in ニライカナイ-04c posted by (C)トロイ


どうゆうわけなのか判らないのだが、花によって、昼の花あるいは夜の花のどちらかが咲いている。

islands of flowers in ニライカナイ-05
islands of flowers in ニライカナイ-05 posted by (C)トロイ

islands of flowers in ニライカナイ-06
islands of flowers in ニライカナイ-06 posted by (C)トロイ

flowers in ニライカナイ-11
flowers in ニライカナイ-11 posted by (C)トロイ

flowers in ニライカナイ-04
flowers in ニライカナイ-04 posted by (C)トロイ


昼の容と夜の容が並んで咲いている花たちもある。

islands of flowers in ニライカナイ-07a
islands of flowers in ニライカナイ-07a posted by (C)トロイ
islands of flowers in ニライカナイ-07b
islands of flowers in ニライカナイ-07b posted by (C)トロイ

islands of flowers in ニライカナイ-08b
islands of flowers in ニライカナイ-08b posted by (C)トロイ
islands of flowers in ニライカナイ-08c
islands of flowers in ニライカナイ-08c posted by (C)トロイ


私には昼と夜の花がシンクロしているように見えるのだが、もしかしたら、花を見る人(?)によっては昼の花たちか、夜の花たちかのどちらかしか見えないのかもしれない。

islands of flowers in ニライカナイ-09a
islands of flowers in ニライカナイ-09a posted by (C)トロイ
islands of flowers in ニライカナイ-09b
islands of flowers in ニライカナイ-09b posted by (C)トロイ

islands of flowers in ニライカナイ-10a
islands of flowers in ニライカナイ-10a posted by (C)トロイ
islands of flowers in ニライカナイ-10b
islands of flowers in ニライカナイ-10b posted by (C)トロイ


此処まで来ても、他の人たちの気配がまったくないのが不思議だ。ここが私が来てみたかったニライカナイなのだろうか。。

この花たちはなんのためにここに咲いているのだろうか。
この花たちはなにを滋養として咲いているのだろうか。

はるかな海の底…花の島々…Niemansland。

どこかしら聞き覚えのある声たちが私を包み込む四囲にエコーをする。

  『サクラノ キノ シタニハ シタイガ ウマッテ イル』

            ・・・・・・・・・
             ・・・・・
              ・・・
               ・


追記:

心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

  夢幻のOdyssey(オデッセー)

  for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ショート・ストーリー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Re: どうもありがとうございます♪

> トロちゃんさん
>
> いつもフォト蔵の画像にコメントをいただきどうもありがとうございます。
> そして、BLOGにも!たいへん嬉しいです。
>
> 『桜の樹木葬』のことを知りませんでした。
>
> これからも、トロちゃんさん、よろしくお願いいたします。

凄いです~

おはようございます!
初めてこちらにコメント出します~

テーマは怖い~
トロは此方のほうが親しみやすいかな( *´艸`)

先日井上治代さんの講演を聞いたばかり・・
『桜の樹木葬』を立ち上げている方です~
昔からそのことは知っていましたが・・

     そのことと関係があったような( ..)φメモメモ
プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる