スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のかたち~根の国奇譚(3)_オレンジ色の月~

 Where am I ?

 目の前には広大な台地があるだけだ。日が沈みゆき、月が上るまでの時間。存在と非存在のしじま。地平線を眺めていると、足元がおぼつかない感じがする。ここに立っているオレは、ほんとうにオレなのだろうか。来たことのない場所なのに、デジャブ的な感覚さえある。めまいに似た不確かさも感じる。船上から水平線を眺めるときのように、地平線がゆったりとゆらいでいる。

 巨大な黒い鳥が1羽、私の頭上をかすめるようにして地平線に向かって飛んでいく。飛翔の風とシルエットを残しながら、黒い鳥は地平線に呑みこまれていった。
 やがて、地平線の彼方からぼんやりとした光がさしはじめ、その光は次第に力づよさを増してきた。地平線からの一条の光の帯が広がって、大地が淡い紫色に染まっていく。

 しばらくすると、地平線からゆらゆらと円い月が顔をのぞかせた。オレンジ色の月だ。月はゆっくりと弧を描きながら、台地の果ての宙を上っていく。自然というキャンバスに描かれた紫がかかった赤い色の台地とオレンジ色の月…自然が描く超自然的な光景がそこにあった。

from Max.Ernst_The Entire City
from Max.Ernst_The Entire City posted by (C)トロイ

 川下に渡しが見える。 オレは急に対岸に渡ってみたくなった。

 渡しにつくと、川の両岸には木の柱が立ててある。柱の頭の部分に滑車のようなものが取り付けられていて、対岸の柱と互いにロープで結んであった。柱は心なしか川側に傾いている。渡し舟はそのロープに繋がれたもうひとつのロープによって結ばれており、結ばれたロープを手繰ることによって向こう岸に渡れるというわけだ。いわば谷間に架かったロープと籠、そんな感じだった。

 渡し舟にも渡し場の周囲にも人影がなかった。
 (一人で行くしかないな)

 岸を離れると、川の流れが見た目よりも早いことがわかった。舟は川下に押し流されながらも、意外に軽くロープを手繰ることができた。
 ロープを手繰って対岸に近づいているはずなのに、対岸は遠くなるばかりだった。向こう岸はやがてオレの視界から消えてしまった。不安に駆られて振り返ると、渡し場も木の柱も視界から消えている。渡しのロープと渡し舟を残して、すべてが闇に沈んでしまったかのようだった。
 (このまま行ってみるしかないのかなぁ)

 状況がまったくつかめないまま、オレはロープを手繰り続けた。胎内回帰をしているような不思議な感じだった。振り返ると、星ひとつない漆黒の宙にオレンジ色の月だけがその輝きをいっそう増していた。

 遠く、川下で花火を打ちあげるような音がした。花火だと思ったが、オレの知っている花火とはどこかしら趣が違う。

HANABI in [ニライカナイ]
HANABI in [ニライカナイ] posted by (C)トロイ

 ここは、いったい…どこなのだ。



追記:

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』に載せたものを手直ししました。

 夢幻のスペース・オデッセー

HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

  夢幻のOdyssey(オデッセー)

  for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ショート・ストーリー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。