夢のかたち~DREAM EATER~

私は夢を見ても、その夢の記憶が断片的な上に、ほとんどの夢の内容はすぐに忘れてしまう。
いやに現実な夢もあるし、夢の中で、ここには以前来たことがあると思いながら夢を見ていることもある。
私にとってはそんな感じの夢なのだが、夢の欠片にもどこかしら不思議な存在感があるのは否めない。

白日夢あるいは夜中とか朝方に見た夢をヒントにしたのではないかと思われる絵画(部分も含め)や映画のシーンはけっこうある。 夢のお告げ云々の伝説も多い。

クリエイティブな才能に恵まれていない私たちが見た夢を絵画や映像などとして具現化するマシーンができたら、夢判断の研究もトラウマの治療も一段と進むかもしれない。


そんなある日、
郵便受けに入っていた招待状で、MAKUWAURIのMESSEに行ってみた。
展示会場の隅の隅にあったブースに私は入ってみた。
人影のない、がら~んとしたブースの中央に、
マックス・エルンストの
『The Elephant of the Celebes』
を思い起こさせるブルーとブラックの巨大なマシーンが置いてあった。

from Max.Ernst-The Elephant of the Celebes
from Max.Ernst-The Elephant of the Celebes posted by (C)トロイ

展示のボードには、
「この象型マシーンのトランクの先にあなたの頭を入れて、鼻腔の奥を覗いてみてください。
 『あなたがこれまでに見た夢のワンシーンを絵画にします』
Let's try and enjoy yourself!」
と書いてあった。

私がトランクの鼻腔に頭を入れると、頭から肩にかけてすっぽりトランクに閉ざされた。
暗い!これでは何も見えない!?
慌てて、両手でトランクを外そうとしたが、まるでトランクに強力な吸盤でもあるかのように、トランクは肩口にしっかりと吸い付いている。
バキューム状態のトランクの中で闇に包まれたまま私にはなす術がなかった。
私がトランクを外すのを諦めると、脳裡に閃光が走った。
そして、また闇に。

優しい女性の声が闇の世界で私の脳裡にループする。

 ♪過去はどんなに暗くても♪夢は夜ひらく♪夢はいまひらく♪


私の脳裡にイメージが広がりはじめ、やがてひとつの形のある画像となった。

群像
群像 posted by (C)トロイ

出口なき嘔吐の時代。
壁に阻まれ、行き場のなかった暗い時代。
存在と無の観念が交錯した時代。
そんな時代の青春群像???

1960年の安保闘争あたりの状況下の若者たちの姿を心象風景として絵画で表現すると、こんな感じになるのだろうか。
当時のイギリスでの『怒れる若者たち』の精神的状況ともどこか通じるところがあるかもしれない。

などと想っていると、
何の前触れもなくトランクがスッと外れた。

展示ブースの象型のマシーンとボードなどマシーンに関わるすべてのものは跡形もなく消え去っていた。

トランクに頭を入れてからトランクが外れるまでどのくらいの時間が経過したのか私にわからない。
すべてが一瞬の出来事だったようにも思える。
白日夢?!これも全てが夢?!…。


こんなマシーンの原型が既にどこかにあるかもしれないし、そんなマシーンを創るためのなんらかの試みはされ続けている可能性はあるような気がする。

alert
alert posted by (C)トロイ

いつの日にか、SFの世界であったものが現実となり、各人の夢の内容次第で人々の区分け(選別)とそれに伴う差別が行われ、
さらには、『国民総夢判断』の実施が統治政策の根幹となり、『テロや暴動や狂暴化する犯罪の予防』のため、『国(施政)の安全・治安の維持』のためという体のよい錦の御旗の下に私たちが否応なしに拘束されたり監禁・隔離される世の中がやって来るかもしれない…。



追記:

心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

  夢幻のOdyssey(オデッセー)

  for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ほとんどの人からは無視される暗いイメージの話を読んでいただきたいへん嬉しいです。

どうもありがとうございます。


ブログの中での遠い未来での"見る夢"によるひとびとの区分けは、いろいろと違うかたちで世界の各地で起きていますよね。


正夢、逆夢を始めとして、夢についてはたくさん語られています。

怖い夢や不吉な夢は繰り返されることもあるし、形を変えて夢に現れることもあるようです。

悪夢や不吉な夢の元になっていることは脳のどこかにしっかりと刻み込まれてしまっています。

怖いや不吉な夢やイヤな夢は忘れようとしても、いろいろと形を変えて私たちの夢の中に蘇ってくるのだと思います。


忘れられない夢がいい夢ばかりなら、それに越したことはありませんよね。

No title

こんばんは!
何となく一期に読みました!
怖い夢!
それが現実になると・・


昔・・
夢と言うと・・
これが怖い夢とか不吉な夢の場合だったかは?
夢でみた夢は忘れたほうがいいと言われたと思うけど?
プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる