575の宙~筆致輩句(45)~first love~

10月30日は『初恋の日』(^_-)-☆

wikipediaによると、

島崎藤村ゆかりの宿である長野県小諸市の中棚荘が制定。
1896年(明治29年)、島崎藤村が『文学界』46号に『こひぐさ』の一編として初恋の詩を発表。毎年、初恋をテーマとした「初恋はがき大賞」等のイベントがある。



愛のかたち_想い-01
愛のかたち_想い-01 posted by (C)トロイ


    *初恋の掌の中にある落し文


    *初恋のおとこ二人の月夜茸


    *初恋の白い鸚鵡に名を呼ばれ


    *初恋の君が映るよ金魚玉


    *初恋の夢果て踊る焚火かな


愛のかたち_失恋-01
愛のかたち_失恋-01 posted by (C)トロイ




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛
ジャンル : 恋愛

575の宙~筆致輩句(44)_夢のかたち~somewhere else~

宝来公園_月影-01b
宝来公園_月影-01b posted by (C)トロイ


    *馬の皮なめす月夜の暗がりよ


    *繃帯の樹の肉となる十三夜


    *雨雲の垂れこむ町の遠い火事


    *またの夜の吊り橋を来る薄売


    *微睡の蛇生臭き水月 よ


夢のかたち_水月
夢のかたち_水月 posted by (C)トロイ




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

愛のかたち~めばえ~

Birth-01a
Birth-01a posted by (C)トロイ


     円かなる
     天翔ける蛇
     方丈の
     地に君が香の春よ美し




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

575の宙~筆致輩句(43)~Suite_"Four Seasons~"

    *月影の春美しき近江かな


    *十薬の白きクルスの夏の闇


十薬-01
十薬-01 posted by (C)トロイ


    *鈴の鳴る木よ水の辺の秋の暮


雪景色-01
雪景色-01 posted by (C)トロイ


    *渡月橋鳥や魚と冬の旅


    *正月の雨に濡れてるラブレター




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

575の宙~筆致輩句(42)~夢幻飛行(ヒギョウ)譚『安達ヶ原』~

岩窟-01カタコンベ
岩窟-01カタコンベ posted by (C)トロイ


   蒼蒼と出刃を研ぐ夜の岩屋かな


   殺むれば
   あが娘と知りて
   鬼と化し
   逢魔が刻の
   嗚咽の奥の間


   軒下に肝を吊るして山眠る


   母と娘のdoom哀しや
   暁烏
   語り継がれる
   禁めの奇譚


   月蒼く安達ケ原の芒ススキ


ススキ made from トロちゃんさんのフォト-01d
ススキ made from トロちゃんさんのフォト-01d posted by (C)トロイ


合掌。



ご参考までに:

 黒塚_安達ケ原の鬼婆



お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

575の宙~筆致輩句(41)~フラッシュバック~

光のかたち-06c
光のかたち-06c posted by (C)トロイ


    *胎内の時計仕掛けの花火です


    *ガス燈のぼ~っと<愛>がぬれていた


    *くさめして抜け殻となる恋人よ


    *花月夜出窓にぼくは吊るされて


    *ほうれん草噛めばゴリラと目が合いぬ


近くて遠きは…-01
近くて遠きは…-01 posted by (C)トロイ




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

575の宙~筆致輩句(40)~夢の果て…~

ススキ_made from トロちゃんさんのフォト-01g
ススキ_made from トロちゃんさんのフォト-01g posted by (C)トロイ


    (芭蕉忌10月12日)

    *恋に病んで夢は枯野を戻らざる


    *ホタルほたる一本杉ノ中洲カナ


    …『蛍翔び生臭くなる三角州』…



    ここより永遠(とわ)に

     今朝ひとり
     消えて
     花野となりにけり


ツクシシャクナゲ-03
ツクシシャクナゲ-03 posted by (C)トロイ


     …from here to eternity




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.




テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

オモイ…うた

power of love-01
power of love-01 posted by (C)トロイ


     こいごころ
     あまのはごろも
     たなごころ

     あたかも
     I を
     みはるかすごと





お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

575の宙~筆致輩句(39)~playland~

イメージ_文化の日-01
イメージ_文化の日-01 posted by (C)トロイ


   *頸筋をレスラーが噛む文化の日


   *大寒の鯉を飼う地下駐車場


   *スイートピー ビルの薦めしピルを買う


スイートピー(b)
スイートピー(b) posted by (C)トロイ


   *風に吹かれてボブはのんびり豆になる


   *象洗い大蒜くさく笑い出す


   *火と水の溶けあう調べ春の月


The Sun in the Room-02
The Sun in the Room-02 posted by (C)トロイ


      *大蒜(にんにく)




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

品川駅_高輪口と港南口~Just The Way The Town Is~

品川駅と言えば高層ビル街というイメージが定着しているような気がする。

品川駅界隈での歴史的なものといえば高輪口の高山神社くらいだ。

歴史的なものは北品川駅~新馬場駅~青物横丁駅にかけて見ることができる。
東海道五十三次の品川宿の街道や、船溜まり、由緒ある寺社など、散歩を楽しめる。


高輪口と港南口のそれぞれの駅の顔というか表情はこんな感じだ。

高輪口。
駅の後方は港南口の高層ビル群。

品川駅高輪口-04
品川駅高輪口-04 posted by (C)トロイ


港南口。

駅の顔の今昔物語を見ているようだ。

品川駅港南口正面-01
品川駅港南口正面-01 posted by (C)トロイ


高輪口からの眺め。

品川駅高輪口-01
品川駅高輪口-01 posted by (C)トロイ

高層ビルは右端のウィング高輪ウエストと品川プリンスホテルイーストタワー。
かつてあったいくつかの店舗はリニューアルされているが、高層ビルのプリンスホテルだけが目立っていた当時の街の面影はいまもどことなく残っている。


港南口からの眺め。

品川駅港南口-01
品川駅港南口-01 posted by (C)トロイ

再開発によってオフィスビル街に生まれ変わった品川駅とは思えない港南口の駅前の様子。
これも、"不自然という名の自然なかたち"のひとつなのであろうか。
ミスマッチの面白さは、日本の現代の生活空間で生み出される文化的な体質の表れなのかもしれない。


高輪口を第一京浜に出ると、右側に老舗の京急百貨店。後方は港南口の高層ビル群。

品川駅高輪口界隈_2015.07.19.-02
品川駅高輪口界隈_2015.07.19.-02 posted by (C)トロイ


港南口にはアトレ。そして、駅を出て右側には品川グランドコモンズ(上掲の画像参照)。

品川駅港南口-03
品川駅港南口-03 posted by (C)トロイ



高輪口にはいわゆる商店街というものがない。

第一京浜(北品川方面)。↓
画像の左側に京急百貨店。店舗は画像の右側にある。

品川駅高輪口-02
品川駅高輪口-02 posted by (C)トロイ

第一京浜(田町方面)。↓

品川駅高輪口-03
品川駅高輪口-03 posted by (C)トロイ


商店街の代わりと言ってはなんだが、港南口にはない神社がある。
縁結びの神様と言われている高山神社(高山稲荷神社)だ。

品川駅高輪口界隈_高山(稲荷)神社-01鳥居・社殿
品川駅高輪口界隈_高山(稲荷)神社-01鳥居・社殿 posted by (C)トロイ


一方、高輪口にはなくて、港南口にあるものはバスターミナル。

品川駅港南口-02バス停a
品川駅港南口-02バス停a posted by (C)トロイ

品川駅港南口-02バス停c
品川駅港南口-02バス停c posted by (C)トロイ

品川駅港南口-02バス停b
品川駅港南口-02バス停b posted by (C)トロイ

品川駅から天王洲アイルにはこのバスで行ける。

ちなみに、高輪口にはバス停はあってもバス停のターミナルとしての機能は果たしていない。
バスを待っているひともほとんどいなかった。

品川駅高輪口-05
品川駅高輪口-05 posted by (C)トロイ


港南口の商店街。
下の画像の大通りの右側を駅(港南口)に向かって平行に走っている。
暗くて重い感じがしていたかつての呑み屋街も時代の流れと共に商店街としてのイメチェンをしたが、なぜかむかしの雰囲気をいまに残しているように感じた。

品川駅港南口商店街-01
品川駅港南口商店街-01 posted by (C)トロイ


品川駅港南口への大通り。
東京駅八重洲口の光景にかぶるところがあるが、この情景からも拭え切れない寂しさ感じてしまう。

品川駅港南口遠望-01
品川駅港南口遠望-01 posted by (C)トロイ




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

575の宙~筆致輩句(38)~wherever possible or whenever possiblie~

光のかたち-01h
光のかたち-01h posted by (C)トロイ


    *冬
     扉(ドア)ヲ開ケルト戦争ガ嗤ッテイタ


    *摺リ足デ殺戮ガ来ル霧ノ村


    *春爛漫 隣リ合ワセノ自爆テロ


墓参-01d
墓参-01d posted by (C)トロイ


    *焼身自殺 身ノ菊ノ香ヲ消サムカナ


    *ファシストノ蝗ノ顎ハ鋼デス


    *群衆モ花モ泡立ツ独裁者


曼珠沙華-02a
曼珠沙華-02a posted by (C)トロイ




お願い:

*フォト・アルバム『for 「575の宙」』はこちらです。↓

   for 「575の宙」


また、
*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

S駅界隈~迷所窮蹟~

S駅には都市伝説と言われている"迷所旧蹟"がある。


品川駅港南口界隈-01b
品川駅港南口界隈-01b posted by (C)トロイ

ここは、かつての駅裏。


さらに、この裏に"迷所旧蹟"への路地がある。

品川駅港南口界隈-08b
品川駅港南口界隈-08b posted by (C)トロイ

品川駅港南口界隈-08c
品川駅港南口界隈-08c posted by (C)トロイ

路地を進めば進むほど出口からの光が遠のいていく。

品川駅港南口界隈-08a
品川駅港南口界隈-08a posted by (C)トロイ


路地を抜けると、S駅の横に出た。

空の色や光の様子から、街の時間が逆行したように思える。

品川駅港南口界隈-07b
品川駅港南口界隈-07b posted by (C)トロイ

なにかしら不自然なものを感じながらも、S駅の一角に出ることができたことで、先の見えなかった路地での緊張感がほぐれ、ホッとさせられた。

これが、"迷所旧蹟"から"迷所求蹟"への世界の始まりだった。


高層ビル群の一角。

まるで、時間の流れを遡上してゆく感じだ。

品川駅港南口界隈-06a
品川駅港南口界隈-06a posted by (C)トロイ


高層ビルの立ち並ぶスクエアへの入口が人目を憚るように顔を覗かせていた。

品川駅港南口界隈-04b
品川駅港南口界隈-04b posted by (C)トロイ

ここから、高層ビル群が織りなす"迷所求蹟"と云われる未知の世界へと下りていった。


常夜の街が出迎えてくれる。

品川駅港南口界隈-05a
品川駅港南口界隈-05a posted by (C)トロイ

このスクエアには"月"というものが無い。
青い光は何処からくるのであろうか。


静寂の"blue"な世界。

始めは落ち着いているように思えた"blue"の街の光景が、次第に、心が落ち着くのを許さない世界と化してくる。

包み込まれるような"blue"の情景に息苦しささえ覚えるのはなぜなのだろうか。

品川駅港南口界隈-17_in blue
品川駅港南口界隈-17_in blue posted by (C)トロイ


心に揺さぶりをかけてくる"blue"の世界から脱することができそうな出口らしきものが見える。

Metropolis_新橋-12a(4)
Metropolis_新橋-12a(4) posted by (C)トロイ


扉を開けて、奥へ進んで行くと…、

metropolis_北品川界隈-01豊川稲荷_稲荷堂b
metropolis_北品川界隈-01豊川稲荷_稲荷堂b posted by (C)トロイ

明るくもあり、また暗くもある、さらなる"迷所窮蹟"の世界に取り込まれてしまった。




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

品川駅港南口界隈~アトム化~

再開発と東海道新幹線品川駅の開業に伴い、ターミナル駅としての活気を一段と帯びてきた品川駅。

かつての暗く沈んだような構内の雰囲気とはまるで違う現在の姿。

品川駅-01
品川駅-01 posted by (C)トロイ

品川駅-02
品川駅-02 posted by (C)トロイ


休日の品川インターシティは閑散としている。

品川駅港南口界隈-17伽藍がらん
品川駅港南口界隈-17伽藍がらん posted by (C)トロイ

     *秋寒し高層ビルの愁思かな


大勢のひとが行き交う品川グランドコモンズ。

品川駅港南口界隈-11
品川駅港南口界隈-11 posted by (C)トロイ


品川駅港南口界隈-12a
品川駅港南口界隈-12a posted by (C)トロイ


    *秋晴れの思いを託す明かり窓


品川駅港南口界隈-12b
品川駅港南口界隈-12b posted by (C)トロイ


品川駅港南口界隈-13
品川駅港南口界隈-13 posted by (C)トロイ


    *秋空の想い届かぬ鉄格子


品川駅港南口界隈-14a
品川駅港南口界隈-14a posted by (C)トロイ

品川駅港南口界隈-14b
品川駅港南口界隈-14b posted by (C)トロイ


見た目の美しい高層ビル時代に象徴される人間疎外の蟻地獄。
ますます必要とされるもの、それは…。

品川駅港南口界隈-16a
品川駅港南口界隈-16a posted by (C)トロイ

品川駅港南口界隈-16b
品川駅港南口界隈-16b posted by (C)トロイ


*アトム化の墓前の供花の灯りゐて愛しからずや心のかたち

品川駅港南口界隈-15b
品川駅港南口界隈-15b posted by (C)トロイ

  
  **愛しからずや(かなしからずや)




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

"Metropolis"_其之拾弐~スクエア_虚実のコラボレーション~

セントラルガーデンの両側に立ち並ぶ高層ビル群。

Metropolis_品川駅港南口界隈-33
Metropolis_品川駅港南口界隈-33 posted by (C)トロイ

どことなく、"不自然と言う名の自然のかたち"のイメージに繋がってくるものがある。

Metropolis_品川駅港南口界隈-04
Metropolis_品川駅港南口界隈-04 posted by (C)トロイ


S駅への歩道橋。

Metropolis_品川駅港南口界隈-07
Metropolis_品川駅港南口界隈-07 posted by (C)トロイ


セントラルガーデンでは、両サイドに立ち並ぶ高層ビルがそれぞれの存在感を競い合う。

Metropolis_品川駅港南口界隈-14
Metropolis_品川駅港南口界隈-14 posted by (C)トロイ

Metropolis_品川駅港南口界隈-09a
Metropolis_品川駅港南口界隈-09a posted by (C)トロイ

Metropolis_品川駅港南口界隈-25
Metropolis_品川駅港南口界隈-25 posted by (C)トロイ

Metropolis_品川駅港南口界隈-15
Metropolis_品川駅港南口界隈-15 posted by (C)トロイ


人に例えるならば、"インターシティ"の頚側からの情景。

Metropolis_品川駅港南口界隈-23
Metropolis_品川駅港南口界隈-23 posted by (C)トロイ


こちらは、さしずめ背中の一部と言うべきか…。

Metropolis_品川駅港南口界隈-22
Metropolis_品川駅港南口界隈-22 posted by (C)トロイ

共に、人の目に触れることも少ないと思われる "metropolis" の背中側が語るものはなにか。

壁? 寂寥? アイソレーション? 疎外感?


"metropolis" ! 虚実がコラボするスクエア。

Metropolis_品川駅港南口界隈-26e
Metropolis_品川駅港南口界隈-26e posted by (C)トロイ


Adieu ! "metropolis" !

Metropolis_品川駅港南口界隈-28
Metropolis_品川駅港南口界隈-28 posted by (C)トロイ

Adieu ! 虚実がコラボするスクエア。




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.

テーマ : 建物の写真
ジャンル : 写真

"Metropolis"_其之拾壱~古今和画集_虚実の間~

"metropolis"の高層ビルは虚実の間(はざま)で様々な表情を見せる。


"metropolis"の上層にいるひとたちにとってのメトロポリス。

Metropolis_品川駅港南口界隈-01a
Metropolis_品川駅港南口界隈-01a posted by (C)トロイ

古代中国の五行思想で最上位にランクされている正色(青、赤、黄、白、黒)のうちの"動"の赤と"静"の青という正反対の二色が共存している中間色の紫はそれより下位の五間色に位置づけられている。
その後、南北朝時代に紫の地位は上昇し、五色の上に立つ高貴な色とされるようになった。

紫は「高貴」や「神秘」のイメージとして用いられているが、その一方では「下品」「不安」などのネガティブなイメージとしての二面性をもっている。


虚実の間の"虚"のサイドが "metropolis" のビルとオブジェに鏡のように映し出されている。

Metropolis_品川駅港南口界隈-11
Metropolis_品川駅港南口界隈-11 posted by (C)トロイ

なにかに怯えているかのようにしっかりとガードを固めている"metropolis"。
メトロポリスが内包する「危機感」とか「不安」などが垣間見えるようだ。

Metropolis_品川駅港南口界隈-10
Metropolis_品川駅港南口界隈-10 posted by (C)トロイ


だが、"metropolis"の内部では、そんなネガティブなものにはお構いなしに日々が流れていく。

Metropolis_品川駅港南口界隈-31
Metropolis_品川駅港南口界隈-31 posted by (C)トロイ


外部からの不安の侵攻に備える守りはできているようだ。

Metropolis_品川駅港南口界隈-19
Metropolis_品川駅港南口界隈-19 posted by (C)トロイ


が、"metropolis"の崩壊へのネックになりかねない箇所もまだ残されている。

Metropolis_品川駅港南口界隈-21
Metropolis_品川駅港南口界隈-21 posted by (C)トロイ


中世の都市国家を思い起こさせるような"metropolis"の景観。

Metropolis_品川駅港南口界隈-22
Metropolis_品川駅港南口界隈-22 posted by (C)トロイ


『"metropolis"よ 永遠に』、とでも言うように…。




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

"Metropolis"_其之拾~過渡期~

"Metropolis"に近未来の超高層ビルが立ち並ぶまでの過渡期の様子を目にすることができる一角がS駅の南口にある。

Metropolis_品川駅港南口界隈-01
Metropolis_品川駅港南口界隈-01 posted by (C)トロイ

セントラルガーデンの右側には"グランドコモンズ"と呼ばれているビル群。そして、"インターシティ"と呼ばれている左側のビル群。


Metropolis_品川駅港南口界隈-03a
Metropolis_品川駅港南口界隈-03a posted by (C)トロイ

"グランドコモンズ"への歩道橋。
そして多くの人たちが利用する各ビルをつなぐ長い連絡通路にも"過渡期"の"Metropolis"のかたちが伺える。
連絡通路により、人々は風雨を気にせずに目的のビルまで行けるわけだ。

ただ、矩形の広場(セントラルガーデン)を挟んで立ち並ぶ対面(トイメン)にある高層ビルの連絡通路からもう一方の連絡通路を見ると、連絡通路の外面的なデザインが連絡通路の後方に並び立つ高層ビル群のデザインにマッチしているとは思えない。
その意味でも、"過渡期"のかたちのひとつと言えそうだ。

Metropolis_品川駅港南口界隈-30
Metropolis_品川駅港南口界隈-30 posted by (C)トロイ

高層ビル群は大地震などの際に、緊急避難場所としての役は果たせそうだが、、これらのビル群が大地震による大津波などに対してどの程度までその役を果たすことができるのだろうか。

周囲が崩壊するような大震災時にこそ、高層ビルの真価が問われるように思える。

Metropolis_品川駅港南口界隈-05a
Metropolis_品川駅港南口界隈-05a posted by (C)トロイ


黄昏の"Metropolis"。

Metropolis_品川駅港南口界隈-18a
Metropolis_品川駅港南口界隈-18a posted by (C)トロイ

Metropolis_品川駅港南口界隈-02a
Metropolis_品川駅港南口界隈-02a posted by (C)トロイ


夢の中での"Metropolis"。

Metropolis_品川駅港南口界隈-20b
Metropolis_品川駅港南口界隈-20b posted by (C)トロイ


もう一方の"インターシティ"のビル群の連絡通路は行き交う人がほとんどいない。休日は特に閑散としている。

かつて、鉄道の駅の東口と西口あるいは南口と北口とで街の様子が極端に違っていたことを思いだす。

こちらの連絡通路からの対面に立ち並ぶ"グランドコモンズ"の高層ビルを眺めるとこんな感じだ。

Metropolis_品川駅港南口界隈-08a
Metropolis_品川駅港南口界隈-08a posted by (C)トロイ


連絡通路とビルまでの空間の情景もどこかしら寂しげだ。

Metropolis_品川駅港南口界隈-24f
Metropolis_品川駅港南口界隈-24f posted by (C)トロイ


ビル内の会社への雨風を防ぐ連絡エスカレーター(近道?)。

Metropolis_品川駅港南口界隈-26d
Metropolis_品川駅港南口界隈-26d posted by (C)トロイ


人がもつ弱さや脆さそして温かみのある心を撥ねつける"Metropolis"の高層ビル群。

Metropolis_品川駅港南口界隈-27e
Metropolis_品川駅港南口界隈-27e posted by (C)トロイ

Metropolis_品川駅港南口界隈-27f
Metropolis_品川駅港南口界隈-27f posted by (C)トロイ


"Metropolis"の高層ビル群を眺めることができる庭園。

Metropolis_品川駅港南口界隈-29
Metropolis_品川駅港南口界隈-29 posted by (C)トロイ

この情景も、"不自然と言う名の自然なかたち"の表れなのであろう。




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

愛のかたち~恍惚の報酬~

恍惚-01
恍惚-01 posted by (C)トロイ


     肉体の狩人
     が描き出す 恍惚の時空

     暗闇の尻尾
     が生み出す 鍍金の愛

     肉体の偏愛
     に色褪せる 精神の愛


     メドゥーサの目配せ
     に石化する 愛の吐息
     
     噛みあわぬハートの歯車
     が遺すもの 剥製の愛


愛のかたち~水蓮-01
愛のかたち~水蓮-01 posted by (C)トロイ


     聖堂の明日への晩鐘
     に跪拝する 安らぎの愛




こちらもよろしく!

*私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

~愛舞模鼓なRPG~

dancing of the light-01
dancing of the light-01 posted by (C)トロイ


key
こなしていると思っていた役

lock
なくてもいいと思っている役


key
気づいた 愚かさ
降りることにした 舞台

lock
感じる 手遅れ
下りたくはない 舞台


key
入らない 気持ち
感じた 終わり
    なかった 喪失感

lock
もどかしい 気持ち
感じる 悔やみ
    もどらぬ 優位性
   

key
音 感情が立ててしまう音
鍵束の ひとつの鍵として…

 あるようで無かった 役
 ないままで終わる 役

lock
音 身体が求めてしまう音
鍵により 開けられる錠として…

 あったようで無かった 役
 なおざりのままの 役


key と lock の

RPG

… is over.


dancing of the light-02
dancing of the light-02 posted by (C)トロイ




*心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。


Thank you in advance for your visit.


テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる