~よよかなよよ~

花の寺-01
花の寺-01 posted by (C)トロイ



   *石楠花の池に映えるよ不動堂


   *煩悩よ神苑に鳴く寝ずの鷭


   *葉脈の透ける青葉の光かな


   *木枯らしの崖よ愛しき君の瞳よ


   *満開の朱雀よ夢の女護が島




朱雀の花-01e
朱雀の花-01e posted by (C)トロイ




こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景


そして、↓

   『for 「575の宙」』


他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you in advance for your visit.
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

情景~行雲流水~

疾走!-02
疾走!-02 posted by (C)トロイ



  *寒風の街よ真っ赤なスポーツカー


  *過ぎし日の君の微笑み薔薇園


  *穂芒の不二の入日の光かな


  *道の辺の赭い石仏 初夏の風


  *炎昼の太鼓よ街の人波よ



祭り_渋谷
祭り_渋谷 posted by (C)トロイ



   *薔薇園("そうびえん"と読んでください)




こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景


そして、↓

   『for 「575の宙」』


他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you in advance for your visit.

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

~君恋し~

赤い月-01d(2)
赤い月-01d(2) posted by (C)トロイ



  *別れ来て月赤かりき甘かりき


  *夜深し君を想えば雪が降る
 

  *落雷よ夜の女王の高笑い
  

  *雪の夜を戻らぬ汝との時間かな
  

  *来し方の皓き残像花柘榴



柘榴-04c(5-3)
柘榴-04c(5-3) posted by (C)トロイ



   *汝("な"と読んでください)


 

こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景


そして、↓

   『for 「575の宙」』


他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you in advance for your visit.

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

どうもありがとうございます\(^o^)/

for St. Valentine's Day(2017)
for St. Valentine's Day(2017) posted by (C)トロイ


チョコレートと"マイ・ファニー・ヴァレンタイン"のコード譜、そしてボールペンのプレゼントをいただいた。


チョコレート!

銭湯のサウナで汗を流して帰宅し、紅茶を飲みながらいただいたいろいろなチョコレートがたいへん美味しかった(^_-)-☆

からだが欲していたものを、まさに、グッド・タイミングで取れたという満足感に私は充たされた。


マイ・ファニー・ヴァレンタイン♪

"ヴァレンタイン"という名がタイトルに入っているスタンダード・ナンバーの名曲中の名曲。

リチャード・ロジャースとロレンツ・ハートにより作詞・作曲された、ミュージカル『ベイブス・イン・アームス』の中の一曲。

『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』は、かつて、ジャズ・ジャイアントのマイルス・デイビスを初めとして多くのジャズメンによって演奏され、フランク・シナトラやエラ・フィッツジェラルドそしてサラ・ヴォーンなどのそうそうたるジャズ・ヴォーカリスによって歌われてきた。

私がラジオで一番多く耳にしたのはシナトラの曲だった。


ボールペン(^^♪

ボールペンは私の散歩には欠かせないもののひとつなのでとても嬉しい。そして有難い(#^.^#)

いただいたボールペンでメモを取りながらの散歩!
散歩がさらに楽しくなる。


私に元気と活力、そして散歩に出かける楽しさをさらにもたらしてくれるプレゼントをどうもありがとう\(^o^)/




こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you in advance for your visit.


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

脳内宇宙旅行(其之貮)_生生流転

 脳内宇宙での視覚・聴覚・味覚・触覚そして言語・思考などの五感や第六感に関わるまざまな機能の源・泉となっている"宿神"も存在する。


画集_脳内宇宙旅行-02a
画集_脳内宇宙旅行-02a posted by (C)トロイ


 この"宿神"の両"耳"のようなかたちには、"目"や"口"のようなものが見受けられる。

 まるで、『聞き耳を立てている』かのようにも思えるし、『目は口ほどに物を言う』をイメージしたかのような感じさえする。


 この"宿神"がこの世のすべてのものごとを見すえ、いかなることも聞き洩らすことなく、それぞれがなすべきことをそれぞれに独自の"言之葉"として伝えてくる。

 つまり、脳内宇宙での、いわば、個別的に下される"勅旨"のようなものであり、あるいは公の場などでの"御触書"の役を担っているものだとも思われる。
  
 言い換えれば、この"宿神"が、ひとりひとりが取るすべての行動の原点となっていると言えそうだ。 


 
 ひとびとの毎月の誕生日にあたる日に、脳内宇宙旅行のパーミッションの更新ための審査がある。


画集_脳内宇宙旅行-02d
画集_脳内宇宙旅行-02d posted by (C)トロイ


 "宿神"のもっている機能のひとつは、昏いドーム内での脳内検査。

 被検者の頭部を取り囲んでいる機器が、被検者の脳内宇宙をチェックしながら嗤っているように見える。

 

 ひとりの例外もなく、被検者の脳内宇宙はこの審査によって最新のバージョンに上書きされてしまう。


画集_脳内宇宙旅行-02e
画集_脳内宇宙旅行-02e posted by (C)トロイ



 上書きされた脳内宇宙は、まるで、細胞分裂を繰り返すかのようにして増殖する。


画集_脳内宇宙旅行-02b
画集_脳内宇宙旅行-02b posted by (C)トロイ



 脳内宇宙もまた、永遠なる"生生流転"への果てしなき途をたどり続けていく。




こちらもよろしく!

☆私のHP『夢幻のスペース・オデッセー』↓

   夢幻のスペース・オデッセー

  HPにも来ていただけると嬉しいです。


☆『フォト藏』の私のページ↓

   フォト蔵のページ


 *心象風景の画像のある「夢幻のOdyssey(オデッセー)」と「for BLOG_心象風景」はこちらです。↓

   夢幻のOdyssey(オデッセー)

   for BLOG_心象風景

そして、↓

   『for 「575の宙」』

他の画像も見に来ていただけると嬉しいです。

Thank you in advance for your visit.



テーマ : ショート・ストーリー
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

KJYD

Author:KJYD
来てくださったかたがたに、そして『拍手』をしてくださったかたがたに、心から

Alles Gute!

どうもありがとう。


*東京散歩の写真、「心象風景」や「ショートストーリー」そして「575の宙に」などに用いた画像など、『フォト蔵』にアルバムとしてアップしてあります。
よろしくお願いいたします。

Thanks a lot.


お願い:

*フォト蔵の画像保存機能の不具合により、ブログに用いた画像の一部が非表示になってしまうことが度々あります。

 非表示になってしまった全ての画像をフォト蔵で再保存してブログに再表示させても、また、他の画像や同じ画像が非表示になってしまいます(T_T)

 非表示になっている画像がありましたらコメント欄などで教えていただけると有難いです。

 よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる